HOME
MENU
アクセス

コラム ~テイクイット・イージー~

オーナーブログ

結膜下出血

ある朝鏡を見ると、白目が真っ赤だ‼️ 他の人でよく見かける症状だったのに、自分は初めての経験でビックリした。痛くも痒くもないが、周りに違和感がある。これだけ炎症があるのだから、打ったか、擦ったか&#x20...【続きを読む】
オーナーブログ

ナイスエイジング

ホリスティック医学をご自分の病院で実践している、尊敬すべき外科医の帯津先生が書いている言葉である❣️元は貝原益軒の「養生訓」から来ているそうだ。 よく聞くアンチエイジングは加齢に抵抗するという意味で以前か...【続きを読む】
オーナーブログ

ASMR

直訳すると「自律感覚絶頂反応」だそうだ‼️ 人によって感じ方、感じるものは色々だろうが、要するに人が見たり聞いたりした時にゾワッとしたり、うわぁステキ❣️などと感じる瞬間のこと...【続きを読む】
オーナーブログ

不安遺伝子

脳機能の安定を保つ幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」はみなさんご存知だろう❣️ 必須アミノ酸のトリプトファンから合成されるがこれは体内で作られないため、バランスの良い食事から摂取する。大豆製品や乳製品、...【続きを読む】
オーナーブログ

帯状疱疹

水疱瘡や口唇、性器ヘルペスなどと同じ、ヘルペスウイルスによる皮膚湿疹である。子供の頃にかかった1度目を水疱瘡と呼び、2度目以降を帯状疱疹と呼ぶ。神経節に沿って列にできるため帯状というが、ウイルスにより神経がキズつけられるため、かなりの痛み...【続きを読む】
オーナーブログ

顎関節症

ソフトフランスパンにハムとレタスを挟んだ大きめのサンドイッチを食べた瞬間からだ‼️ 噛む度にコンコンと左顎が鳴るようになった。口を大きく開けると痛いし、音がうるさいので食べることが面倒になる。このまま行け...【続きを読む】
オーナーブログ

加齢黄斑変性症

眼がカメラとすればそのフイルムにあたるのが網膜であり、目から入った情報を脳に送る役割を持つ。 物を見るための細胞(視細胞)がたくさん詰まっている、その中心部を「黄斑」と呼び、そこにピントを合わせてから脳に伝えるので重要な部所である。...【続きを読む】
オーナーブログ

前立腺肥大症

男性特有の臓器(生殖器)である前立腺は膀胱の下にあり、尿道を取り囲んで栗のような形と大きさである。精液の一部となる前立腺液を分泌し、精子の保護をする役割を持つ。精子を貯める精嚢が隣にあり、通り道である射精管は前立腺の中で尿道と繋がる。この...【続きを読む】
オーナーブログ

ゾロ⁉️

水虫に効果があるとされる錠剤に、あろうことか睡眠薬が混入し2人亡くなるというニュースがあった😨 今はジェネリックと呼ばれる後発医薬品を昔はゾロと呼んでいた。先発のレシピで作る安価な医薬品のため、格下に見てそう呼んでい...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

ホスピス

緩和ケア、いわゆる終末期医療の現場である。患者とその家族の身体的苦痛、心理的苦痛を最小限にする事を目的とする。最近では訪問診療、看護、介護の在宅ケアや一般病棟での緩和支援、外来、デイケアと、末期でなくとも受けられるサービスも増えている。 ...【続きを読む】