HOME
MENU
アクセス
  • 富士山
ようこそデュ・アン漢方相談へ  3月3日はひな祭り❣️楽しい気分になる季節ですが、花粉症のピークの時期でもあります。目の痒み、鼻水などの症状でお困りでしたら、緩和する漢方もございますのでぜひ御相談ください。  

東京北区赤羽の漢方薬デュ・アン 漢方相談

あなたの漢方相談処

【デュ・アン 漢方相談】に興味をお持ちいただき、ありがとうございます。

<店長のつぶやき>

通勤路で梅の花を見つけました、一年前東京に越してきた時には全く気付かなかったのですが、濃いピンクの花がとてもキレイでなごみます。梅と言えば、漢方薬の原料にウメを使うものがあります、烏梅(ウバイ)と言います。未成熟の果実を乾燥したもので酸味があり、下痢止め、抗菌、解熱、消炎、咳止めなどの効果があります。子供の頃に下痢止めとして梅干し茶や梅肉エキスを飲まされた記憶があります。また、漢方用語に梅核気(バイカクキ)と言うものもあります。ノドの閉そく感や梅の種がノドにつかえたような症状で精神的な緊張やストレスなどで生じると言われています。こんな症状がある方はストレスをため込んでいるかもしれません、症状を改善する漢方薬もありますので気になる方はご相談ください。まだまだ寒い毎日ですが春は確実に近づいています、皆さんの周りにもきれいな花が見つかるといいですね。ストレスを溜めずに毎日を楽しみましょう。

<お知らせ>

1、デュ・アン 漢方相談 緊急事態宣言時の営業時間のお知らせ(3月7日(日)まで)

漢方相談: 10:00~20:00(相談受けは19:00)となります。 ※通常の営業時間はこちらをご覧ください。

めおと整体: 通常通り ※詳しくはこちらをご覧ください。

2、3月の漢方養生学教室は、3月14日(日)開催予定です。こちらをご覧ください。

3、デュ・アン 太極拳クラブ 2021年2月の練習予定は、こちらをご覧ください。

デュ・アン 漢方相談 店長 赤木

一に養生、二に薬

「養生」とは「生命力を養うこと」、そして「生活を養うこと」。

あなたがより輝く、より豊かになる、より成長発展する、そして喜び(歓喜)・感動・感謝の気持ちが、より溢れ(あふれ)でてくることなのです。 養生ライフを実践するには、毎日を楽観的に前向きな気持ちを心がけるだけでいいのです。

とはいえ、そう簡単にできないよ…という方も多いかもしれませんが、難しく考えずに「生活を楽しむ」ことの繰り返しで実践できるようになります。 心と身体は密接に結びついています。あなたの心の持ちようで、身体もシンクロして元気になっていくのです。

屋久島

「一に養生、二に薬」詳細ページへ

根元療法

日々の生活の中で、不摂生や不自然な生活を積み重ねてしまうのが私たちです。

私たち人間には、もともと「自然治癒力」という力が備わっています。日々、不摂生や不自然な生活を送っていると、この自然治癒力が最大限に発揮できません。

症状・体質・経過に応じたあなたに適切な漢方薬や自然薬を使い、そして「より自然に、より自分らしく生きること」により、自然治癒力を最大限に発揮させることができます。

漢方養生学ではこれを「根元療法」と名付け、お客様の状況に応じておすすめしています。

苔

「根元療法」詳細ページへ

漢方薬

漢方では“心身一如(しんしんいちじょ)”という素敵な言葉があります。

心と身体はともに影響しあっていますが、「心」から「身体」への影響がはるかに大きいと考えています。

私たちの生活は昔に比べてはるかに便利で快適になっていますが、一方で食生活は乱れ、テレビのニュースからは毎日気が滅入るような事件が流れてきて、無意識の中で心が負の感情に囚われてしまいます。

心も身体も健康に。 私たちの漢方相談処にお越しいただき、色々とお話しをしながらあなたの心に澱(よど)んでしまった負の感情を解き放ち、心の元気を取り戻してみませんか?

身体のケアは「整体」が効果的です

夫婦2人の連携プレー、めおと整体のご紹介はこちらです

お客様の声

  • 相談に来て良かった
  • 久しぶりによく笑った
  • リラックスできた
  • 元気になった
  • 安心できた
  • やる気が出てきた
  • 楽しかった
  • 少し自信がついた

お客様からはこんな嬉しい言葉をいただいています。

どうぞお気軽にお越しください。