HOME
MENU
アクセス

コラム ~テイクイット・イージー~

オーナーブログ

帯状疱疹

水疱瘡や口唇、性器ヘルペスなどと同じ、ヘルペスウイルスによる皮膚湿疹である。子供の頃にかかった1度目を水疱瘡と呼び、2度目以降を帯状疱疹と呼ぶ。神経節に沿って列にできるため帯状というが、ウイルスにより神経がキズつけられるため、かなりの痛み...【続きを読む】
オーナーブログ

顎関節症

ソフトフランスパンにハムとレタスを挟んだ大きめのサンドイッチを食べた瞬間からだ‼️ 噛む度にコンコンと左顎が鳴るようになった。口を大きく開けると痛いし、音がうるさいので食べることが面倒になる。このまま行け...【続きを読む】
オーナーブログ

加齢黄斑変性症

眼がカメラとすればそのフイルムにあたるのが網膜であり、目から入った情報を脳に送る役割を持つ。 物を見るための細胞(視細胞)がたくさん詰まっている、その中心部を「黄斑」と呼び、そこにピントを合わせてから脳に伝えるので重要な部所である。...【続きを読む】
オーナーブログ

前立腺肥大症

男性特有の臓器(生殖器)である前立腺は膀胱の下にあり、尿道を取り囲んで栗のような形と大きさである。精液の一部となる前立腺液を分泌し、精子の保護をする役割を持つ。精子を貯める精嚢が隣にあり、通り道である射精管は前立腺の中で尿道と繋がる。この...【続きを読む】
オーナーブログ

ゾロ⁉️

水虫に効果があるとされる錠剤に、あろうことか睡眠薬が混入し2人亡くなるというニュースがあった😨 今はジェネリックと呼ばれる後発医薬品を昔はゾロと呼んでいた。先発のレシピで作る安価な医薬品のため、格下に見てそう呼んでい...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

ホスピス

緩和ケア、いわゆる終末期医療の現場である。患者とその家族の身体的苦痛、心理的苦痛を最小限にする事を目的とする。最近では訪問診療、看護、介護の在宅ケアや一般病棟での緩和支援、外来、デイケアと、末期でなくとも受けられるサービスも増えている。 ...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

梅毒

梅毒トレポネーマという細菌の感染症である‼️揚梅(やまもも)に似た発疹が出る事から名付けられたそうだ。ペニシリンが発見される以前は不治の病であり、歴史的な人物達もこれで命を落としていたとの説がある。 主に...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

咳喘息

最近良く聞く咳喘息は喘息になる手前の症状で、ほっておくと立派な喘息に移行してしまう‼️ 違いは気道粘膜の厚さ(気道の狭さ)である。炎症で粘膜は腫れるが、すぐに炎症を抑えると元に戻る。繰り返し炎症が続くと腫...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

一過性脳虚血性発作(TIA)

急に目の前が真っ暗、真っ白になり一時的に意識が無くなる‼️ 脳梗塞の前症状の場合が多く、その後短い期間に脳梗塞が起こる確率が高いと言われる。 不整脈やストレス、睡眠不足でも出る症状だそうだ。 ...【続きを読む】
コラム ~テイクイット・イージー~

目ヂカラ👁

話すときは相手の目を見て話せと言われてきたが、目を合わせてもすぐにそらされる事がある‼️ 子供のように無邪気な人や、自信のある人ほど自分からはそらさない。自分も結構そらさない方だしそらされるのが嫌だった。嫌われ...【続きを読む】