肝機能障害

コラム ~テイクイット・イージー~

40代、夜チョコレートをたくさん食べて寝たら、夜中に胃が痛くて目が覚めた!ピャーッと焼けるような痛みである。枕元の冷めたお茶で痛みは引いたのだが、胃が強いのがとりえと思っていたのにそうでもないのだろうか、自信がなくなるほどの痛みであった🤭多分病院に行けば逆流性食道炎と言われるのかなと思ったが、とりあえず夜のチョコレートはやめた!
それから20年経ち、女子会や忘年会などで美食の続いた年末、ひさしぶりにピャーッときた。しかも連日頻発する。それまでもたべすぎると数回あったが、毎日は初めての事だったのでヤバいかもと、年明け早々に人間ドックを受診した。
文京区にあるドック専用の病院はホテルのようで、受付は可愛いお姉さんばかり、昔の病院とは様変わりだよ、と、待っている間にピャーッときた!運の悪いことに同時にお姉さんに呼ばれ説明されるが痛みで頭に入ってこない。飲み物も無いし、生返事をしながらキャンセルして帰っちゃおうかと思ったが、セーターのチャックを開けたところ、痛みはすーっと取れ急に元気になり、何事もなかったように検査に向かった。どうも急に熱くなると痛みアップのようだ。
結果はもちろん太り過ぎ、胆石あり、小さい筋腫あり、何より驚いたのはガンマGTPの圧倒的な高さである!正常の10倍だ!未だかつてそんな事は無かったはず、さらに自信をくずされる。アルコールは飲めない私の身体は、外部からの刺激だろうと診断された。まず食事を減らす事とクスリである。友人が多いので季節によって外食が増える。女子会だから美味しいもの食べるイコール太るである。ランチが多かったので、その日だけは夕食を減らす努力をした!
薬剤師は薬に囲まれ仕事をしている。昔は在庫管理などせず、内緒だが飲み放題であった。さらに漢方やらサプリやら人体実験とばかりに飲んでいた。口から入れたものは肝臓で代謝されるから負担が大きすぎたのだ!胆石で胆汁の通り道が狭くなり出にくくなるのだ。消化不良だ!そらそうだ、胃もいたくなるよ仕方ない。反省し、9ヶ月後の再度の検診では数値が40ほど下がっていた。シミは肝臓の数値とは関係ないと言われるが、私の足全体にあるシミに関しては確実に減っている。まだまだ高いが地道にがんばります!☆良い薬でも飲みすぎはダメなのよ〜☆