HOME
MENU
アクセス

“2020 ザ・屋久島” その1🌲

Nature

 写真は、8月18日栗生(くりお)海岸にて。この日はほぼ快晴(猛暑)で、運良くピンクパールの夕陽を見ることができました。(まだ、一眼レフのカメラを使いこなせてはいませんが、いろいろいじってるうちに何とか素敵な夕陽を撮ることができました)

 さて、今年も屋久島に行くことができました(3年連続で4回目)。8月17日(月)~20日(木)の4日間でしたが、『海、川、山、大地、大空、生き物‥』大自然のエネルギーを多くの感動・歓喜・感謝とともにいただくことができました。今回は、2回に分けて写真を中心に“2020 ザ・屋久島”をご紹介します。コロナ禍や熱中症に対する不安などが社会に蔓延していますが、屋久島の大自然に触れ、少しでも明るい方面をみいだしていただければと思います。

1、今回は、高速船で屋久島入りしました(安房あんぼう港)。屋久島には、宮之浦港と安房港があります。

2、安房川でウミガメ発見です。(昨年は永田浜にてアカウミガメの動画が撮れました。こちら朝亀の動画をご覧ください)

3、ハイビスカスがあちらこちらで出迎えてくれました。

4、散歩中にサワガニと何度か遭遇しました。

5、栗生海岸は、波も穏やかで、感動とともに一人静かに過ごしました。

6、春田浜の朝焼けと朝日です。8月20日5:40~6:00(この時期は種子島の右端から昇り、冬になると太平洋からの日の出になるとのことです)

以上になります。後編は、屋久杉、屋久島の滝、屋久猿、屋久鹿などを掲載します。ご覧いただき、本当にありがとうございました。