HOME
MENU
アクセス

歌舞伎座1月 昼の部

Culture

一、醍醐の花見
初春だが、桜満開🌸
一幕目らしく、とても華やかで気分が盛り上がる。
梅玉魁春のベテラン兄弟と勘九郎七之助兄弟の対比が面白い。
最後にまだマヒが残る福助が、元気な姿を見せてくれた。
二、袖萩祭文
時代物は難しいが、今回の浄瑠璃がわかりやすく解説のように聞けて良かった。
三、素襖落
酒好きな太郎冠者は吉右衛門さまならではの愛嬌だ。
四、河内山
これまた白鸚待ってましたの黙阿弥名調子❣️

結構空席があったので、今からでも行ってみてくださいな!ゆったり楽しめます👍