HOME
MENU
アクセス

マムシ草(サトイモ科テンナンショウ属)

Nature

なんだかこわいこの外見、やっぱり毒を持っている💦実も赤いとうもろこし風であるが、食べてはいけないものだ。サトイモ科にはカラーやミズバショウ、ポトス、座禅草など目を楽しませてくれる仲間がいる。食べるにはもちろんサトイモ、タロイモ、こんにゃくもまた仲間達である。漢方薬も半夏や天南星があり、まさに毒にも薬にもなる使える植物なのだ👍 マムシと言えば最近は、大河ドラマの斉藤道三が有名である。他人を巧みに欺く戦略にたけ、親の腹を食い破って生まれると言われるマムシに例えられていた😅
所業だけ見ると怖い人だが、最後は息子に斬られるという因果な人生だった💦親子の絆が薄かったのか、もっと深く辛い事情があったのか、武士の時代はやりきれない事が多く、ドラマチックなのである😢