HOME
MENU
アクセス

近頃京都日帰り旅

Culture

まずは紅葉の盛りは過ぎても、散り紅葉の絨毯が残る東福寺へと歩く🍁コロナで外国人観光客はほとんど見かけないが、暖かい事もあり人通りは多めである👌写真を撮りながらのんびり歩く。京都はやっぱり好きだ❣️いつきてもよかったと思う👍

京阪電車で祇園に向かい、鴨川のほとりで湯葉入り豚まんを頬張りながら一服する。なんて気持ちいいんだ、美味しくて素敵😊食べ終わり懐かしい南座を見てから賑やかな四条通りを歩き始める。

あれっ?なんだか変。ひさしぶりにきたからか、店がだいぶ変わっている事に気づく。カフェやドラッグストアがやたら目につくのだ。昔からある茶道具屋さんやかんざしの店も残っているのだが、そこだけくすんで見えるのは気のせいなのだろうか⁉️

いつものように道を間違えさまようと、見慣れた日本堂の新店があった👍龍馬が襲撃された旅館の跡地にも遭遇し、割と楽しい迷い道だ😅

そのあと無事お目当ての着物展示会場にたどり着き、目の保養と一回りするが、そこもまたカジュアルでモダンな色と模様ばかり(どちらかというと地味💦)帯の長さも短かったり幅を広くしたり、結び方も様々でなんだか落ち着かない。若者に気軽に着物を着て欲しいと行動する、若い経営者達の仕事は伝わってくるが、なかなか自分は馴染めない😂いつもの伝統的なキレイな色や、紅葉や桜の花模様に惹かれるのだ🌸

どちらも同時に存在できるのはさすが京都、なのであろう😌