ミイラ展

ブログ

珍しくダンナと、上野で山用品の買い物ついでに国立科学博物館に行ってみた。
正倉院展は50分待ち、ハプスブルグ展は0分と書いてあったが、意外に行列があったのでまっすぐミイラ展へ行く。
これが正解!チケット売り場が2列で割と早く、何より想像以上のミイラ達のボリュームで感動した👍
国別、時代別、目的、環境下でも違った姿を見せている。さらに人工的に作られた者と自然の者がいる。みんなハッキリ言ってご遺体だ。
怖さもありちょっと気持ち悪さもあるにしても、歴史を伝える伝道者と言う運命を持ち、過去を生き抜いて、現代にその姿を晒してくれた、まさに生命の展覧会であった。