HOME
MENU
アクセス

Nature

Nature

紫陽花のある風景

毎年梅雨になると紫陽花がキレイである☂️ 昭和の梅雨、シトシト降る雨の中、傘をさし長靴を履いて学校からプラプラ帰る、その道沿いには必ずと言ってよいほど、近所の庭に紫陽花が咲いていた。雨に濡れた葉っぱに、よく見て...【続きを読む】
Nature

ローズマリー

庭の一角を占めるハーブの中、一際太い幹になってしまったのがローズマリーだ‼️肉を焼く時によく使うが、意外と紅茶や他のハーブとブレンドしても美味しく飲める。オリーブオイルと塩と一緒に、バケットにつけるのもチョー美...【続きを読む】
Nature

おすすめ温泉♨️その二、万座温泉日進館

スキーをやっている時には、毎年必ず行っていた。中でも万座温泉ホテルの湯治場棟である日進館が雰囲気抜群だった❗️(今は当時の建物はなくホテルの名に日進館と入っている💦) 雪をかき分けホテルからしば...【続きを読む】
Nature

おすすめ温泉♨️その一、鹿の湯

那須高原茶臼岳の麓、妖怪「九尾の狐」を退治し、封じ込めたとされる「殺生石」がある。火山特有の硫化水素ガスが、上空を飛ぶ鳥を落とすほど強かった様子から、この伝説ができたのだろうか🦊現在でも全国各地の温泉場で、ガスによる事故が...【続きを読む】
Nature

ドクダミの花

「薬草のはなし」でお馴染み、十薬ことドクダミが、うちの庭で満開である😅ステイホームで庭の雑草取りに勤しんだ。根っこの長いたんぽぽなどイヤな雑草を取り巻くったら、残ったドクダミがやけに元気になった😀それでも白...【続きを読む】
Nature

ハーブと漢方

庭に思いつきでハーブを植えたのは5年ほど前だ🌿ラベンダー、ミント、ローズマリーのハーブガーデンで紅茶を飲みたかった😊しかし憧れはもろくも崩れるものである。あっという間に増え、雑草より強く縄張りを広げて行った...【続きを読む】
Nature

マムシ草(サトイモ科テンナンショウ属)

なんだかこわいこの外見、やっぱり毒を持っている💦実も赤いとうもろこし風であるが、食べてはいけないものだ。サトイモ科にはカラーやミズバショウ、ポトス、座禅草など目を楽しませてくれる仲間がいる。食べるにはもちろんサトイモ、タロ...【続きを読む】
Nature

蘇芳色(すおういろ)

古く正倉院宝物の木工品や着物に使われていた染料で、日本の伝統色に分類されている。写真の花はこの色、熱帯の「スオウ」の幹を煎じて作る色に似ていたことから、「花蘇芳」と名づけられた。 江戸では紫色が流行し、歌舞伎の「助六」が着ている着物は江戸...【続きを読む】
Nature

ツツジ

ゴールデンウィークに色彩豊かに満開になり、人々を楽しませてくれる。普段通りなら各地でツツジ祭りも催される頃だ。花を摘み根元を舐めると、蜜でとても甘い。ハチより先によく失敬していたものだ😁漢字では「躑躅」と書き「てきちょく」...【続きを読む】
Nature

かたくりの花

ひさしぶりに見つけた❣️以前は山を歩くと、よく群生に出会えていたものだ。自粛の最中、運動不足解消のためにウォーキングをしていた道で、近所の庭に一輪だけ咲いていた😊桜やヤマツツジを見上げて歩くのも...【続きを読む】