HOME
MENU
アクセス

Culture

Culture

オンライン女子会

3月にコロナで延期にした女子会をラインでやった❣️60代2人はそんな難しそう〜と思ったが、40代の友人がリードして無事に、しかもカンタンに繋がり、いきなりみんなの顔が写ってビックリだ😆途中でダン...【続きを読む】
Culture

藤娘

急に暖かくなったので、もう庭の藤が咲いた。日本舞踊の長唄「藤娘」は女の子であれば一度は踊ってみたい、華やかな踊りである。舞台いっぱいに大きな藤の花が咲いてその間をかき分けての登場は、ちょっと小首をかしげていかにも可愛らしい藤の精だ&#x1...【続きを読む】
Culture

歌舞伎座2月昼の部

菅原伝授手習鑑 右大臣である菅丞相(菅原道真がモデル)を左大臣が失脚させようと画策する事件とその周辺の人々の話。 一、賀茂堤 長〜い芝居だが、その発端となる事件の物語。だんだん暗く重い芝居になるため、対比するこの場面は...【続きを読む】
Culture

歌舞伎座1月 夜の部

一、五斗三番叟 酒好きという者は、芝居になくてはならないようだ。昼の部の吉右衛門演じる太郎冠者は酔って大名に叱られ、夜の部では兄白鸚がご機嫌に酔っ払い大暴れだ😄 二、連獅子 圧巻であった❣&#xfe...【続きを読む】
Culture

歌舞伎座1月 昼の部

一、醍醐の花見 初春だが、桜満開🌸 一幕目らしく、とても華やかで気分が盛り上がる。 梅玉魁春のベテラン兄弟と勘九郎七之助兄弟の対比が面白い。 最後にまだマヒが残る福助が、元気な姿を見せてくれた。 二、袖萩祭文 時...【続きを読む】
Culture

歌舞伎座 12 月昼の部B

一、たぬき 中車(香川照之)が頑張る。 棺桶から生き返って新しい人生を送るが、それでは子に嘘をつく事と気づき家に帰るという筋。 面白いがそれが続かない。カマキリ先生やドラマでの存在感をもっと期待したい。おみやげにカマキリのブローチを買...【続きを読む】
Culture

シネマ歌舞伎 文七元結

勘三郎の左官屋は大得意の役である。曲輪のおかみさんに先代芝翫はこれも頼りになる様がピッタリ👌女郎の1人にはなんと小山三さん、3人とももうすでに亡くなった名優達だ。 小山三さんは先代勘三郎から棺桶に入れてくれとまで言われたお...【続きを読む】
Culture

スーパー歌舞伎II オグリ

先代猿之助が哲学者の梅原猛と作ったスーパー歌舞伎が、さらにパワーアップ、バージョンアップして帰ってきた。舞台に鏡を据え、プロジェクションマッピングを駆使して時に花畑や空、星、波など雰囲気を盛り上げて行く。暴れ馬も金属でロボット風...【続きを読む】
Culture

歌舞伎座9月昼の部

一、幡随院長兵衛 幸四郎がやはりいい👍町奴の親分らしさ、江戸っ子の意地がカッコ良く決まる。 二、お祭り 待ってました!のかけ声に、待っていたたぁありがてぇと返すお決まりの名セリフ。さすが重鎮の梅玉さん、余裕の一幕 三、 ...【続きを読む】
Culture

8月納涼歌舞伎 新版 雪之丞変化

玉三郎リサイタルみたいなものか!ファンにはたまらない舞台であった。 市川中車、香川照之はカマキリ先生から現代ドラマまで幅広い芸達者ぶりだが、今回は玉三郎の師匠や仇など五役を受け持ち大活躍だ。本来なら猿之助として歌舞伎界を引っ張る存在であっ...【続きを読む】