HOME
MENU
アクセス

歌舞伎座9月 玉三郎の口上、鷺娘

Culture

コロナのおかげで珍しい演目になっている❣️玉三郎がひとりの口上はファンにとってチョーラッキー🤞挨拶の後はせりで(エレベーター風)地下へ(奈落)降り、舞台裏など紹介してくれる大サービスである。衣装を羽織り舞台に上がりひと踊り、ビデオとコラボで面白い👌いよいよ始まる鷺娘はこれまで何度も見てきた。年齢もあり、玉三郎がすべてを踊る事はもうない。最初と最後は踊り、あとはビデオだ。悲しいが、これも女形の宿命である。いつ観ても当代随一の美しさ、優雅で上品、女優顔負けの玉三郎と、同じ時代に生きてこられて本当に良かったと思うのだ😊   圭