HOME
MENU
アクセス

愛車で事故

Culture

大学卒業が決まってすぐに免許をとった❣️最初のクルマは真っ赤なシビック、その後も色々なホンダを乗り継いでいた。一時期アウディTTに浮気したが、ヨーロッパに行ってしまっていたシビックが日本に戻っていたので、今年ひさしぶりに再会し無事元の鞘に収まった👍

ところで最初のシビック購入時に営業マンに言われたのは、FFで操作しやすいし、アクセルとブレーキの間が近くて踏み返しやすいです。との事であった。なるほど確かに操作しやすかったが、実は3回ほどアクセルとブレーキを踏み間違えて事故ってしまった😅

ガレージと電信柱と岩、その都度車はボコボコになった。運転がヘタなんだと思っていたが、ここ数年、高齢者による踏み間違い事故のニュースを見る度にアレ❓と思い返している。自分はまだ20代から30代の時だった。危ないっ!とブレーキを一生懸命踏んだのにも関わらず、スピードが上がりぶつかったのである。自分ではブレーキを踏んでも止まらないから、焦ってさらに踏み込んでしまう❗️そしてぶつかって初めて、アクセルを踏んでいた事に気がつくのだ😨

毎回の原因としては、何かに気を取られながらの運転であったように思う。事故った瞬間の記憶など、パニクッているので当てにならない。たまたま自分の場合は自損ですんだが、他人を巻き込む不幸な事故は無くさなくてはいけない。加害者の記憶を慎重に分析し、自動車メーカーにも早急に、更なる安全の追求をしてもらいたい‼️